■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■プロフィール

畑中一軒

Author:畑中一軒
畑中一軒(本名ではありません)の日々の生活を、淡々と綴ってみたいな・・・と思いj発作的に開設しました。
大ネタはありません。
単なる田舎住まい(結構気に入っている)のおっさん的日常です。

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

舞鶴まで日帰り一人旅行の巻その2  ~行ってきました!!~
舞鶴まで行ってきました!!
昨日午前6時過ぎに我が家を出て、ひたすら地道ばかり走って3時間半・・・・・

地道を走っていたらこんな場所を通過しました。
神子畑選鉱所跡と呼ばれている場所らしいです。
「らしい・・・」というのは帰宅後にネットで調べたからです。
大屋の明延鉱山というのはよく知っていますが、その関連施設としてこんなんがあったんですね、知りませんでした。
IMGP3353SS.jpg
Googleマップさんを使用させて頂きますが、上から見るとこんなんです。
GOOGLEMAP20170716.jpg

そこからさらに地道を走り続け9時半近くに舞鶴にやっと着きました!!

駐車場に車を止め、11時からの舞鶴港内遊覧船に乗るべく乗り場に行きましたが誰も人影なし・・・・・
行く前にネットで調べたのですが、とにかくは乗船のための整理券をもらわないといけませんが・・・・・誰もいません。

駐車場を案内してくれたおにーさんに訊いたところでは、10時半頃には整理券が配られますとのこと。
ならばそれまでの時間はすぐ側にある赤れんが博物館で時間を潰すのが吉!とそちらに向かいました。

今から15年近く前にも一度入ったことがあるのですが・・・
今度は一人なのでじっくりと見て回ることができます。
入場券は最後に行く予定にしている引き上げ記念館の入館料セットになったのを買いました。

IMGP3359SS.jpg

とは言えそんなにでかく無い博物館ですからゆったり見て回り、さらに説明文とかもそこそこに読みながら10時20分くらいには出てしまいました。
その後遊覧船乗り場に行きますと、なんとあなた!!大変な人だかりというか、すでに並んではりましたよ!
私が着いた9時半頃には人っ子一人いなかったのに・・・・・
早いかなと思いながらも乗り場に向かったのは正解でした。

良い席を取るためには・・・と思い、列に並び無事に整理券を貰いましたが、最終的に自由席だということでありましたのでそのまま並び続けました。

そして乗船・・・・11時にボランティアによる説明を聴きながら港内一周とあいなりました。
席?写真を自由に撮りたかったので外で立ってることにしたので、乗船は最後になってしまっても良かった感じ(^^)

にしても海上自衛隊の船、かっこよかったあ~
こんなに間近にみられるなんてなんと幸せなこと!
ボランティア(元自衛官)の説明でいろいろと船の説明は受けましたが、残念ながらまったく覚えておりません。
護衛艦「ひゅうが」が停泊していました。
かっこよかったですよ~♪

何人かの海上自衛隊の人がこちらに向かってゆっくりと帽子を振ってくれました。
かっこ良すぎるぞ!!
初老を迎えた私は感動に胸が震えました。
かれらが一朝有事の際には私達を守ってくれるのだ。

IMGP3357SS.jpg

船の写真はもっともっといっぱい撮っていますがあまり良いショットはありませんでした。
腕が悪い・・と反省・。

さて降船してからはぶらっと赤レンガパークに向かいました。
そこでまずは昼食を摂ろうと・・・・・・

施設の見た目から言ってあれはそこで仕込んだものでは無く、レトルトだろうとは思いますが、でもまあ気分だけでも味わえたらと思って「海軍カレーライス」を食べ、そして少しお土産を買って自分の車に向いました。

IMGP3454SS.jpg

そして今回の最大の目的である「舞鶴引揚記念館」に向かいました。
※実は遊覧船の件は行く前に下調べしていて知ったのです。

IMGP3456SS.jpg

ここはもう3回目になります。

展示してある当時の抑留者からの手紙だとか読むと涙が出てくるのです。
ソ連による検閲で弾かれないように、過酷な生活を送っているにもかかわらず「元気にしています」と書かれた一文を読みますと、本当に涙が出てきます。

ということでまた地道を通って帰ることにし、帰路につきました。
が・・・・・

途中にある五老スカイタワーやらに少し寄って帰ってもよかろうと・・・・寄ってみましたら・・・・
外国人ばっかり!!
チャイナ、韓国の言葉が飛び交い、そしてたまに西洋の人(こちらは静か)
本当に多かったですわ、外国の人。

IMGP3459SS.jpg

その後ゆったりと地道を帰りましたが、午後6時過ぎには帰宅しておりました。
12時間ほどの中で7時間少々が移動・・・・という一人旅でしたが充実した1日を送ることが出来ました。

あ、私はね、何時間運転しても気にならないタイプなんです。
バス旅行にしたってそうです。
何時間バスに揺られてもまったく気にならないタイプ。

自分で車を運転するのも時間は一向に気にならないのです。

そんな1日でした、昨日は。

今日は朝早くから村の川掃除(草刈り)でバテバテ。
今日はもうほかに用事をこなす気力がわきません。
でも明日はパソコン関連サポート2件入っていますのでじっとしておれません。
スポンサーサイト


日常 | 17:11:11 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad